≪NTT正規販売代理店株式会社AIサポート≫【販売パートナーコード:1001068866】

特別キャンペーン実施中! オール0円キャンペーン!!

今なら初回工事費&NTT電話加入権が無料!

1回線(ISDN)オフィス新設や移転など新規ご契約の方にオススメ!!
初回工事費最大11,100円(税抜)+電話加入権36,000円(税抜)=合計47,100円(税抜)も今なら0円

さらに!

光インターネットご希望の方
光インターネット初期工事費を今なら大幅割引+月額利用料を最大2ヵ月無料

スピードお見積り

お申込み

電話加入権ナビを ご利用いただくメリットとは?

電話加入権ナビでは事務所や店舗の新設・移転などに伴う、お客様にとってはご面倒な電話回線手配を代行させていただいております。通常36,000円(税抜)かかる電話加入権が、電話加入権ナビでは今なら初期工事費も含めて「0円」です!電話加入権ナビには以下の4つの大きな強みがありますので、電話回線を選ぶなら是非電話加入権ナビにお任せください!

  • 業界最安値に挑戦! オール0円キャンペーン実施中です!
  • 日本全国対応中 お申込み・回線工事・訪問営業にも対応!
  • ご相談窓口による安心サポート! ご不明点は直接ご相談窓口に相談ください!
  • 手続きや回線手配の代行 面倒な手続きは不要!スピード開通のお手伝い!

お申込みからスピード開通で電話が使用可能に!

電話開通までの流れ

ビジネスフォン、コピー機・複合機・法人携帯・インターネットなど 初期費用は弊社で負担!

0120-394-330

スピードお見積り

お申込み

固定電話番号をすぐに取得!すぐに使う!

電話番号がすぐ必要
新たに店舗をオープンする為に必要 会社登記用に電話番号が必要 名刺やチラシに掲載する番号が必要
電話をすぐに使いたい
電話の移転を行いたい 新しい番号で電話を使いたい 電話番号の手配を忘れていた

そんな希望に電話加入権ナビがお応えします!

電話加入権ナビなら劇的な通話料の削減をご提案!

料金を比較すれば違いは一目瞭然!!

取引先への携帯通話が多く、携帯の通話料金を抑えたい方!

電話加入権ナビでは、NTT東/西日本の「ひかり電話」のご案内にも対応しており、携帯電話宛の通話料金を削減されたい方に大変おすすめです。
ひかり電話は基本料や通話料も安く、更に便利なオプションサービスも充実しておりますので、お客様のご要望や利用用途に合わせてお使いいただけます。

24時間無料

固定電話をビジネスで活用するメリット

かつては電話がなったら3コール以内に取る!という教育が一般的でした。しかし、最近では少し様子が違います。
スマートフォンやインターネットの台頭によって、ビジネス上で固定電話を使う機会は減り、チャットやネット通話が頻繁に利用されるようになったのです。そこで、このような時代だからこそ企業にとって固定電話が何故必要なのか?
そのメリットについて3つお伝えします。

固定電話にする3つのメリット
  • 01 企業と銀行からの信頼がある

    企業や自営業者にとって、固定電話は信頼のひとつのカタチです。
    想像してみてください。もし取引先の電話番号が携帯電話しかない場合、あなたは安心して取引できるでしょうか?この会社は本当にしっかりしているのだろうか…と勘ぐってしまいませんか?なかには、固定電話のない企業とは取引をしたくないと考えているビジネスマンもいるほどです。

    つまり、固定電話の番号があることは、営業するうえで強みになるということです。

  • 02 銀行の審査が通りやすくなる

    固定電話は、銀行から審査を受ける時にも役立ちます。
    例えば、法人口座を開設する時や初めて銀行から融資を受ける時、固定電話の有無で銀行からの評価が変わります。携帯電話の番号では銀行からの信頼が得られず、法人口座を開設することができないこともあるほどです。固定電話があるだけで、そこにオフィス(事務所)が存在するという証明になりえます。
    法人口座の開設や銀行から融資を受けることは、ビジネスにおいてかなり重要なことですよね。
    以上の理由から、事業を始めるのであれば固定電話は必要不可欠だといえるのではないでしょうか。

  • 03 災害時の通信手段が増える

    固定電話の利用数は毎年漸減しています。2001年に約6,100万契約(全体のうち約45%)だったのが、2015年には約2,500万契約(全体のうち約11%)になっています。

    一方、携帯電話やインターネット回線を用いたIP電話は増加しており、2001年に約7,500万契約(全体のうち約55%)だったのが、2015年には約16,000契約(全体のうち約88%)にまで増加しています。

    災害時は安否連絡のために、電話回線にかかる負荷が増えます。実際、東日本大震災の時は固定電話も携帯電話も一時的に使用することができなくなりました。
    とはいえ、地域によって携帯電話では繋がらないけれど、固定電話は繋がるという状況がありました。もちろん、その逆も然りです。

    もし会社が被災した時、社員や顧客から電話がかかってくるかもしれません。反対に社員や取引先の被災状況を確認することもあるでしょう。
    そういった時に、固定電話だったら連絡が取れたという状況になるかもしれません。
    このように、被災時の通信手段のひとつとして、固定電話はとても心強いツールです。

まだまだ使える固定電話

ここまで説明させていただいたように、法人様にとって固定電話はとても利用価値のあるものです。いくらスマートフォンやインターネットが主流といえども、固定電話は必要だと考えるビジネスマンは多く、その信頼性と安心感はまだまだ衰えていません。

当社では固定電話のメリットを押し売りするのではなく、デメリットについてもしっかりと説明致します。ぜひ一度ご相談ください。

電話加入権ナビの転送電話サービス

不在時も安心!大切なお電話を逃さない為に!

電話加入権ナビの転送電話サービスにお申込みいただくと、不在時に着信が入った際、携帯電話や別の事務所等への転送が可能となります。お客様からの大切なお電話を逃すことのないよう、転送電話サービスのご利用をお薦めいたします。

これまでの場合
電話加入権ナビの場合

導入事例をご紹介

  • 店舗・オフィス 新設
  • 店舗・オフィス 移設
  • 店舗・オフィス 増設

すぐに電話を引いて新店舗オープンに間に合わせたい!取得番号を覚えやすいものにしたい!

  • 店舗
    居酒屋
  • 関連ワード
    スピード対応|番号が選べる
導入背景
電話回線を引くのに時間が掛からず、新店舗オープンに間に合わせてくれる業者を探していました。また、お客様に覚えていただけるよう「語呂の良い電話番号にしたい」とも考えていました。さらに、店舗の開業で費用がかさんでしまっていたので、なるべく初期費用を抑えてもらえる業者を探していました。
導入効果
依頼を申し込んでからの対応が速く、電話番号も語呂がいいものを選ぶことが出来ました!依頼をした際に、電話番号は候補の中から好きなものを選ぶことが出来、さらに電話開通までスピーディーに対応して貰えました。店舗オープンまで時間がなく急なお願いだったのですが、スピーディーに対応して貰えたので何とか開店に間に合いました。さらにプランには初期費用がかからないものもあったので、それに契約して費用を抑えて電話回線も引くことも出来ました。

詳細はこちら

料金の見直しを店舗移転のタイミングでやりたい!

  • 店舗
    カフェ
  • 関連ワード
    コスト削減|窓口1本化
導入背景
店舗オープンから2年が経ち、もともと希望していた物件に空きが出来たということで移転をすることにしました。すぐに移転の日程を決め、それに間に合うよう早急に電話回線を引いてくれる業者に申し込もうと思いました。また、電話料金の見直しも移転と同じタイミングで出来ればと考えていました。
導入効果
月々の電話料金を改めて見直すことで、コストを削減することが出来ました。
「電話加入権ナビ」に相談した際に、担当者の方がお得なプランを紹介してくださり、月々のコストを減らすことが出来ました。また、電話回線の移転もキャンペーンを利用することで抑えられました!短期間で移転を行ったので手続きなどが大変でしたが、テキパキと素早く対応してくださったのですぐに電話を使うこと出来、とても満足しています!

詳細はこちら

新たに予約専用の電話番号を取得したい!
同時に業務連絡用の携帯電話を導入したい!

  • 店舗
    飲食業(レストラン)
  • 関連ワード
    業務効率化|コスト削減
導入背景
お店の売り上げが好調で、全5店舗で新たに予約専用の電話番号を増やそうと考えていました。また、店舗間での連絡を円滑に進めるため、携帯電話を導入することにしました。2つの要望に応えてくれるようなところがあればと探していたのですが、なかなか希望通りの業者は見つからず困っていました。
導入効果
まとめて依頼することでコストを少なく出来、増設をすることが出来ました!
携帯電話の導入を電話回線と同時にすることで初期費用があまりかからずに済みました!また、携帯電話・店舗の固定電話が無料になるプランを教えてくださったので、そのおかげで月々の通話料金を減らすことが出来ました。今までと違い、予約の電話を業者とのやり取りをしながら受け取ることが出来るようになったので、スムーズに業務を進められるようになりました。

詳細はこちら

ご契約前に確認していただきたいこと

オフィスに固定電話を導入するにあたって、知っておくべきポイントが3つあります。
これらのポイントをおさえておかないと、営業の電話を取ることができなかったり、余分な回線が原因で、余計なコストがかかってしまったり反対に回線数が足りなくなってしまったりする事態におちいってしまうかもしれません。

オフィス(事務所)の規模によって導入の方法が異なるため、小~中規模と大規模オフィスを例にあげて、3つのポイントについて紹介させていただきます。

  • 1.導入する電話機の台数を決める

    導入するべき電話機の台数は、次の数を合計することで求められます

    電話機の台数=従業員数+受付の数+会議室の数

    小~中規模(約11~30人以下)、大規模(31人以上)を例にあげると場合は次のようになります。

    • ● 小~中規模 13~32台=従業員数11~30人+受付1個+会議室1個
    • ● 大規模 34台=従業員数30人+受付1個+会議室3個

    規模が多くなればなるほど従業員や会議室の数が増える傾向にあるため、それに合わせて導入するべき電話機の数を増加しなくてはならないことに注意が必要です。

  • 2.電話回線と電話番号の数を決める

    電話回線の数を決めるうえで重要なことは、電話回線の数=同時に通話できる数ということです。必ずしも、電話機の数と同数の電話回線を契約する必要はありません。
    電話回線の数の目安は、最も忙しい時に同時に通話する数を基準にすると良いでしょう。

    一般的に営業部は、電話を取ることができずビジネスチャンスを失ってしまうという事態を避けるためにも、他の部署に比べて多くの回線数が必要になることを知っておいてください。

    電話番号の数についても、電話機と同じ数が必要というわけではありません。一般的に必要とされる電話番号を下記の3つです。

    • ● 代表用番号
    • ● 各部署の番号(営業部・人事部・経理部・CS部など)
    • ● 各部署のFAX用の番号

    例えば営業部が3つ、人事部・経理部・総務部に1つある会社の場合、それぞれの部署でFAX番号が必要になるため、各部署✕2の電話番号数が必要です。
    以下の計算を参考にしてください。

    電話番号数14個=代表2個+3営業部✕2個+人事部2個+経理部2個+総務部2個

    業務形態によってはFAX場号を統合することもできるため、その場合は契約が必要な電話番号の数を減らすことができます。

  • 3.自社にあったプランを選ぶ

    企業向けの固定電話サービスには以下の2種類のプランがあります

    プラン名 電話番号 電話回数
    ひかり電話オフィス 1契約につき最大32個 1契約につき最大8回線
    ひかり電話オフィスA(エース) 1契約につき最大3,000個 1契約につき最大300回線

    上記の表を見てわかるように、プランによって使用できる電話番号の数と電話回線の数が大きく異なります。
    もし、貴社が事業を拡大させようと考えていて、従業員の数が30人を超えるのであれば、1契約で利用できる最大数が多い【ひかり電話オフィスA】が適しているでしょう。
    一方で今後従業員を増やす予定がなく、その数が30人程度であれば【ひかり電話オフィス】が適しているでしょう。
    このように事業を拡大し、従業員や部署の数が増える予定があるかどうかによって、選択するべきブランが変わります。

    また、ひかり電話オフィスAは事業所間の通話が無料です。そのため複数の事業所があり、普段から電話でのやり取りが多い場合は、ひかり電話オフィスAを選択することで通話料コストを削減することができます。

3つのポイントに当てはめてみましょう

ここまで3つのポイントについて説明致しました。
それを簡単にまとめると、以下ことを把握すれば失敗なく固定電話を導入することができます。

  • 従業員が何人いるのか。
  • 部署がいくつあるのか。
  • 今後、事業を拡大させる予定はあるのか。

この3つをはっきりさせるだけでも、固定電話導入に必要な資金が明確になります。
現在、固定電話を導入しているお客様のなかには、長らく使用していない電話番号や電話回線を放置されている事例がたくさんあります。
もちろん、放置された番号や回線にも毎月の使用料金はかかります。
3つのポイントをしっかりと把握することで、無駄なコストを削減することができます。

よくあるご質問

ビジネスフォン、コピー機・複合機・法人携帯・インターネットなど 初期費用は弊社で負担!

0120-394-330

スピードお見積り

お申込み

お電話での見積り依頼も可能! お気軽にご相談ください

日本全国受付対応

0120-394-330

  • 平日 9:00~21:00
  • スピードお見積り
  • お申込み
  • よくあるご質問
  • 導入事例
  • 知って得する情報満載!ひかり電話の基礎知識